Kenichiro Shimizu

Kenichiro Shimizu

Director
PELE

清水憲一郎はCG、AR、VFXの演出を得意とし、
エディター、ディレクターとして2000年から16年間、ポストプロダクションのMcRAYに所属。
その後独立し、2018年にPeleを設立。
CMやイベント映像など、多ジャンルの映像を手掛ける。
Rhizomatiks 真鍋大度氏とともに「Ars Electronica 2020」で栄誉賞を受賞。
トップへ戻る